RQC’s way

RQC’s wayはミッションステートメント、ビジョン、バリュー、経営戦略の
4要素から成り立っており、社員全員が共有し、実践に努めています。

MISSIONミッションステートメント

with pride, with passion

私達は事業を通じて、世の中や社内に沢山の
「喜び」をウミダスことに
「誇り」と「情熱」をもって挑む。

喜びは笑顔をウミダス、笑顔は幸せをウミダス、
幸せは豊かさをウミダス。

ウミダスループで、みんなのお役に立ちたい。

そして自分たちが生まれた世の中を少しだけ今より
も素敵にして次の世代へ繋いでいく。

VISIONビジョン

no enjoy,no cool

情報産業を軸に、特定のテクノロジーやビジネスモデル、枠組みには拘らず、事業を通じて世の中に様々な利益と豊かさをもたらす。

時代の変化の中、長期間にわたって成長できる企業、世の中に必要とされる企業を目指す。

より楽しく、よりカッコよく、選ばれる存在へ。

VALUEバリュー

we love PDCA

「出来る方法を考える」

可能性は無限大。出来ない理由を探すより、出来る方法を考える。
目的地から逆算して、迷わず、諦めず、修正を重ね、ゴールを目指す。

「圧倒的ナンバーワン」

ナンバーワンを目指し試行錯誤するからこそ、世の中にとっていいサービスが産み出される。
だから、あらゆる領域において、圧倒的ナンバーワンを目指すコトが、私たちのポリシー。

MANAGEMENT STRATEGY経営戦略

the flat organization

「プロダクト」と「成果」主義

私達の組織で1番偉いのは「プロダクト」と「成果」。「プロダクト」と「成果」にとって、良い選択、良い決断を最優先する。

「成果」にとって大事なのは、「プロダクト」そのものと、「プロダクト」を利用しているエンドユーザーの「声」。そしてその「声」に最速で的確な対応ができる組織。
いちいち誰かにお伺いをたてるような組織では実現できない。

1人1人が自立した、超フラットな組織で挑む。

Recruitリクルート